MTG翻訳したいブログ

主に金魚(mtggoldfish.com)にある需要のなさそうな記事を翻訳する俺得ブログ

イクサラン:雑にベストカードを評価してみる

来週のBudget Magicはスタンダードをやってくれよなー、頼むよー。

 

他に書くことがないので、よくあるベストカードの評価をしてみたいと思います。評価は、スタンダード・構築です。リミテッドや下環境は良くわからないので。私はクソ雑魚ナメクジなので、話1/3くらいで読んでくれれば、と思います。ちなみに9枚なのは、適当に選んだら9枚だっただけです。

 

9位:《戦場の詩人、ファートリ/Huatli, Warrior Poet》

弱くは無いと思うのですが、初期忠誠度の低さと対抗色というのが、どのくらいデメリットになるのか、次第でしょうか。恐竜デッキに入れるのではなく、コントロールデッキに入れて 0 連打でトークン生成し続けたい。でも赤白のコントロールって可能なのか?

 

8位:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》

書かれていることは全部強いのですが、対抗色というのと緑黒というイクサランのカラーパイ無視なのが辛い。緑黒系のデッキなら、思考停止で入れていい気がする。あとは緑黒系のデッキが、どこまでメタで戦えるか次第でしょうか。

 

7位:《狡猾な漂流者、ジェイス/Jace, Cunning Castaway》

このカードを入れるとデッキの強さを底上げする、というより、専用デッキになるかな。多分無視できない存在になると思います。ただ、ジェイスが流行ると敗北サイクルが使われだしそうなので、Tier1にはなれなさそう。

 

6位:《アズカンタの探索/Search for Azcanta+水没遺跡、アズカンタ/Azcanta, The Sunken Ruin》

表面も裏面も強い。赤青コントロールに入れてもいいし、白青ギフトに入れてもいい。表面は不要牌を落とせるだけでなく、墓地肥やしに使える強さがある。裏面に返すのは任意(may)なので、ギフトはずっと表面で使うことになると思う。2マナなので遅いデッキならテンポ損なんて気にならないし、コントロールなら適当なタイミングで裏返しすればいいし。裏返す条件も緩いのがいい感じ。

 

5位:《切り裂き顎の猛竜/Ripjaw Raptor》

なんかまた緑の優良ドローか、って感じ。4マナなので恐竜デッキなら手頃サイズだし、アドバンテージのために必ず入るでしょう。というか4マナ 4/5 は適正サイズなのか。

 

4位:《人質取り/Hostage Taker》

白の追放天使も使われるくらいだし、使われるんじゃないかな(適当)。黒は意外と追放除去が少ないから、使いたくなる能力です。

 

3位:《太陽の化身、ギシャス/Gishath, Sun's Avatar

恐竜デッキのマナ・カーブの頂点。ただ強だけど3色8マナなので、この順位にしました。

 

2位:《レギサウルスの頭目/Regisaur Alpha》

5マナ 7/7 が弱いわけない。あと呪禁クリーチャーを布告から守るトークン付き。

 

1位:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》

ああやっぱりな、枠。TOP3なんて(順位はともかく)みんなおなじでしょ(なげやり)。このカードは単体が強い、というより現環境に対処方法が少ない、ということでこの順位にしました。私は「呪禁」がバランスブレーカー並のオーバーパワー能力だと思っているので、それだけで評価あがります。「呪禁」+「打ち消されない」=ほぼ除去不能。「呪禁」+「トランプル」=チャンプ絶対許さないマン、なのにコレどう対処しろと? 手札破壊? プレインズウォーカーに当たらない《心臓露呈/Lay Bare the Heart》使うやついないだろ、《強迫/Duress》はクリーチャー抜けないし。布告除去? 《大災厄/Doomfall》だけでどうしろと。そうなると全体除去しかないんだけど、しかも《破滅の刻》圏外だし。まあ速攻が付いていないだけ温情か… って速攻をつける恐竜がいたような…

 

TOP3全部恐竜とか、ウィザーズの恐竜押し、ほんと嫌い。私はスペルを強めに評価しがちですが、それでも今回は恐竜が強すぎです。プレインズウォーカーの強さは、割と適正感がするのに。さすがに恐竜は禁止にならないと思いますが。

 

番外:強そうで弱いカード

なんか世間で強いと評価されているカード。何が強いのか分からない。まあクソ雑魚ナメクジプレイヤーが言う(ry

 

《覚醒の太陽の化身/Wakening Sun's Avatar

Chanel Fireballの記事でやたら取り上げられるんだけど。これ全体破壊にならないから。ミラーで紙になるんですよね。じゃあミラーで使わずサイドにすればいいって? サイドに入れるなら私は《燻蒸》にします。他にも根拠があって、タルキール期に「ドラゴン全部破壊」と「ドラゴン以外全部破壊」の2択呪文があったけど、ほとんど使われなかったんですよね。思ったよりも使いずらい、という評価だったようです。

 

《マガーンの鏖殺者、ヴォーナ/Vona, Butcher of Magan》

7点払っても4点回復できるから正味3点loseだ、ってそれ間違ってるから。先に7点払うんですよ。2マナ+2マナの分割払い呪文が4マナ呪文と同じではないように、このカードも3点支払ではないです。支払い後すぐに4点回復できればいいけれど、多分こいつの起動タイミングって大抵、ブロックされたらブロッククリーチャーを除去するために起動、じゃないですかね。そのタイミングだと絆魂のライフ回復ができなくなるんですよ、ダメージ解決時にブロッククリーチャーいないので。だから、「4点回復するがこいつは死ぬ」か「7点失ってこいつは生き残る」か、という2択な状況になりそう。そのくせクリーチャーをプレイしたターンでは起動できない、相手のターンでは起動できない(ので速攻に対処できない)、とデメリットが多すぎて、もうどうしょうもないくらい使い物にならないです。

 

《イトリモクの成長儀式/Growing Rites of Itlimoc+太陽の揺籃の地、イトリモク/Itlimoc, Cradle of the Sun》

裏面は強いです、裏になればね。どういうデッキで裏になるのだ? 普通のクリーチャーで殴るようなデッキは、大抵3体くらいしか並ばないです。トークンデッキなら4体は可能ですが、逆に裏面のマナ加速は何に使うんだ? 一番使いたい恐竜デッキは裏にならず、裏になりやすいトークンデッキではマナ加速がどうでもいい。しかも出てくるマナが緑だけ。白緑猫トークンデッキくらいしか、居場所が思い当たらない。