MTG翻訳したいブログ

主に金魚(mtggoldfish.com)にある需要のなさそうな記事を翻訳する俺得ブログ

お前のイクサラン・メタ予想、gbgbじゃねーか

 全俺が泣いた! メタ予想の結果は3か月後まで書く予定はなかったのですが、予想があまりにもあんまりなので急遽書くことにしました。スゥルタイですか、エネルギーですか、ああそうですか…

1日目の結果

TOP8を見るとびっくりですが、実際メタはどうだったのか、冷静に分析してみます。

  • 1位はラムナプレッドで 36/133(27.1%)。
  • 2位は4cエネルギーで 23/133(17.3%)で、派生元のティムールエネルギーも加えると 30/133(22.6%)。
  • 3位は白青副陽で 17/133(12.8%)。
  • 4位はスゥルタイエネルギーで 7/133 (5.3%)で、派生元の緑黒なんとかも合わせると 9/133(6.8%)。
  • もう一つのアグロである打撃体は 2/133 で振るわず。
  • 恐竜ェ…
  • ウィザーズはマーフォークと吸血鬼に本当にひどいことしたよね

という感じで、SCGオープンらしく前環境のトップデッキ3つがそのままTOP3に入っていて、アグロ環境であることは間違いないのですが、この構図にスゥルタイエネルギーというダークホースが入り込んだ、となっています。

2日目TOP64の結果

  • 1位はラムナプレッドで 18/64。1日目通過との割合は 18/36=50.0%
  • 2位は4cエネルギーで 11/64。1日目通過との割合は 11/23=47.8%。ティムールエネルギーも加えると 14/30=46.7%。
  • 3位は白青副陽で 9/64。1日目通過との割合は 9/17=52.9%。
  • 4位はスゥルタイエネルギーで 5/64。1日目との割合は 5/7=71.4%。

という感じで、TOP3は約50%生き残り順当 of順当。スゥルタイエネルギーが地雷だった、という結果に。また、4cじゃないティムールエネルギーとスゥルタイじゃない緑黒巻きつき蛇は全く振るわず、この2つのアーキタイプについては脱落かな、という感じがします。

私の予想を振り返ってみる

環境初期はアグロでラムナプレッドが台頭は正解ですが、もう一つのアグロ打撃体は全くダメ。ティムールエネルギーは振るわずだが、代わりに4cエネルギーが健闘。恐竜?海賊?そんな予想はなかった、いいね?

まとめ

私のような大会に絶対でないカジュアル勢がメタを気にするのは、主にカードの値段な訳で。今回の結果を受けて青黒系カードは値段が上がりそうです。スカラベ神はますます値段があがりそう、後土地… 逆に恐竜系は値段が下がりそう。ただSCGオープンは、前環境のアーキタイプの発展系が主流で、新アーキタイプは数が少ないから、恐竜も海賊もオワタ言うのは早いように思います。恐竜に可能性を感じているニキ、カード購入は今のうちでしょう。最後に一言、もうメタ予想なんかしないから!